マクロビオティック出張料理、出張料理教室、ケータリングのハレルヤ 野菜料理研究家 月森紀子レシピ監修
お問い合わせ(平日10時〜20時)
代表直通
ホーム > お役立ち情報 > はれはれ通信 > ●【はれはれ通信】2013.2.20雨水号

お役立ち情報

●【はれはれ通信】2013.2.20雨水号

■INDEX ├—-究極の主食「発芽醗酵玄米」について ├—-クッキングライブのご案内 ├—-おいしい玄米「中村米」のご紹介 ├—-編集後記 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ お楽しみさまです ハレルヤの松本です。 陽射しには春の気配を感じられるようになってきましたが、 ここ数日の容赦ない寒さにカラダは冬ごもり中です。 ━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━ 1.究極の主食「発芽醗酵玄米」について ━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━ 先月から我が家ではスーパー玄米「醗酵発芽玄米ライフ」を実践中です。 おかげ様で以前にも増して心身ともに絶好調です。 「醗酵発芽玄米」のことを、みなさまにもきっちりシェアできるように、 日々、色んな角度で検証中です。 今日は、大切な毎日の主食のお話をさせて頂きます。 まずは、みなさまも良くご存知かもしれませんが、 食事の大黒柱お米の種類のおさらいです。 ●白米 口当たりはよいが、ぬか部分と胚芽の削られた、 決して芽の出ることのない「死んでいるお米」です。 玄米の栄養は胚芽や糠部分にあります。 その栄養素を取り除いた白米は残念ながら、 ほとんど栄養価がありません。 ちなみに栄養価は玄米の5~10%。 ●分づき米 玄米の周りを削ったものが白米ですが、 「分づき米」は白米ほど削らず、 周りをある程度残したお米のことを言います。 そして、どの程度削るかで三分づき、 五分づき、七分づきと呼びます。 数字が低い程、あまり削ってないと言うことです。 そして、削ってない程、栄養素が残っているということです。 五分づき以上削ると、見た目も味もほとんど白米と一緒ですが、 胚芽もほぼ残っておらず、栄養価もそれなりです。 ●玄米 播けば芽のでる「生きたお米」。 一粒から約1500粒のお米が実るエネルギーの詰まったお米です。 正確に言えば、栄養をたっぷり蓄えたまま「眠っているお米」です。 潜在的な栄養素はありますが、 固い殻に閉じ込められているため、 よく噛まないと、栄養素を吸収することができません。 これが最低30回、できれば100回噛んで 食べましょうと言われるゆえんです。 ●発芽玄米 「目覚めたお米」、芽が少しだけ発芽して、 これから正に芽吹こうとする玄米です。 この時は、種として眠っていた生命が活動し出し、 栄養価がより高まります。 発芽すると、デンプンがブドウ糖に分解され、 直接血液中に取り込まれ、消化吸収の良い食べやすいお米に変身します。 発芽玄米は、消化に悪い玄米と違い、ミネラルとフィチン酸が、 発芽によって分離されるため消化吸収も格段によくなります。 玄米ご飯はよく噛んでも消化吸収が悪いという人でも、 発芽玄米にすると消化がよくなる背景には、 こういった理由があるのです。 しかし発芽玄米の困ったところは、時間と手間がかかるという点です。 普通発芽させるまでに、丸一日以上がかかってしまいます。 しかも一度発芽させると、あまり日持ちもしません。 発芽玄米は生モノですから、鮮度が落ちると、 味も落ちるので一般に流通させるためには、 真空パックなどにして保管・輸送したりする必要が生じます。 管理や取り扱いに手間がかかる分コスト高となるため、 お値段が少々・・・。 ●酵素玄米あるいは発酵玄米 腐らない。消化にいい。玄米の納豆版。 酵素の力で、玄米を吸収しやすい形に変えてくれ 栄養をほぼ全吸収。白米の半分の時間で消化。 酵素は熱で死んでしまうのでは? と疑問を持つ方もいらっしゃるでしょうが、 発酵玄米の菌は高温菌なので、 沸騰させて炊いた後も、少しは生きています。 その生き残った菌が3-4日間、 70度前後の適温で保温している間に増殖していきます。 3日間で酵素いっぱいの、熟成したもちもち玄米に変身します。 そして驚きなのは一旦醗酵したご飯は、腐らない! 10日経っても悪くなることはありません。 が、大きな難点があります。 長岡式酵素玄米に代表されるように、その炊き方が大変面倒だということです。 圧力釜で特別な炊き方をする必要があり、 炊いた後の温度管理がとてもデリケートで 忙しい現代人にとって毎日続けるには、かなりの努力を要します。 ●発芽酵素玄米 発芽で活性化×生きた酵素たっぷり。 究極の主食。 発芽玄米を発酵させるので、発芽玄米や酵素玄米より、 さらに消化吸収に優れています。 酵素も一番豊富なので、 あまり噛まずに食べても消化によく ほとんど胃もたれしません。 お母さんの母乳が人間にとっての完全食だとすれば、 発酵発芽玄米は、この世の中に存在する食べ物の中で、 母乳に次いで完全食に最も近いスーパーフードです。 裏を返せば、 発芽醗酵玄米は「発芽」「醗酵」のダブルの手間がかかります。 発芽玄米、酵素玄米にしても良いのはわかっていても 作るのに大変な手間と労力が必要です。 それが簡単にできるようになったおかげで、 我が家でも日々無理なく続けられるようになったわけです。 いかにして我が家で実践しているのか? その訳は、長くなるので続きは次回へ。 ━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━ 2.3月のクッキングライブのお知らせ ━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・ 3月からは装いも新たに、 2種類のクッキングライブを開催の予定です。 ひとつは、今までどおり、野菜、穀物菜食を使った、 一工夫した、バリエーション豊かなメニューの紹介。 新企画は、 「忙しいあなたでも、これさえ押さえておけば大丈夫。 安心健康ごはん、一汁一飯のすすめ」 の2本立てで行っていきます。 目的に合わせてお選びいただければ幸いです。 もちろん両方参加大歓迎です。 詳細は次回メルマガで、 まずは日程だけお知らせさせて頂きます。 *************************************************** 3/10(日)11:00~14:00 3/24(日)15:00~18:00 *************************************************** 以下いづれの回も共通 ●場所:足立区千住2-36(Greenfoods17内) おしゃれな八百屋の奥が会場です。 ●アクセス:JR、メトロ、各線北千住駅より徒歩5分 ●持ち物:筆記用具、持ち帰り用タッパー(必要あれば) ●料金:5,000円(税込) 【お申込み方法】 こちらのフォームからお申込み下さい ↓ https://ssl.form-mailer.jp/fms/fd8b7342105341 お問い合わせ先 Greenfoods17(グリーンフーズ17) ━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━ 3.おいしい玄米「中村米」のご紹介 ━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━・━━ ハレルヤでいつも使っている玄米「中村米」をご紹介させて頂きます。 中村さんは千葉長生郡に七町歩(27,000坪)の田んぼを持ち 米作りをされている農家さんです。 その田んぼのある風景は中村さん曰く 「カナディアンロッキーの風景に似ているんだよ」と言われます。 山に囲まれた新鮮な空気と ミネラルたっぷりな山水で育ったお米はとにかくおいしい。 中村さんは、はっきり言ってお米おたくです(笑)。 お米づくりの元になる土壌改良には人一倍こだわり、 様々な工夫を重ねお米を作ってこられました。 その一例をあげると ・祖母山の原石パウダー、 ・超還元水、 ・バナH水、 ・有機肥料、 ・XYZEMBCバイオ などを取り入れて試行錯誤を繰り返し、 今なお新たな挑戦を続けてらっしゃいます。 かなりのこだわりで作っているのでこれまでは多くの方へ 販売することが出来なかったのですが、ようやく生産も安定してきて、 紹介でおわけすることができるようになってきたとのことです。 そこでハレルヤも自信をもっておすすめする玄米を、 中村さんの了解を得て、はれはれ通信読者限定企画なので いつまで続くか分かりません事ご容赦くださいませ。 お米の品種は「ふさおとめ」少しマイナーな品種ですが旨いです。 ・玄米 5kg ¥2,100+送料430(本州エリア) ・玄米 10kg ¥4,200+送料540(本州エリア) ¥420/kg!!! 目を疑うようなお値段でしょ~。 僕も色んな玄米を試していますが、 この品質でこの値段はまずあり得ないです。 「特別限定価格」です。 中村さんの気が変わったら値上がりするかもしれません、 その節はご容赦下さい。 ※中村米は放射能セシウム検査も実施し、検査値も合格! 全く安心安全なお米です。 おいしくてエネルギーあふれる「中村米」ご希望の方は cs@hareruya.jp 宛に「玄米注文」と件名を入れてメールください。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ◇編集後記◇ 先日は二十四節期の雨水(うすい)でした。 あちこちで積もっていた真っ白な雪も、ちろちろと流れる透明な 雨水へと姿を変えます。といっても、春はなかなか意地悪ですから 行ったり来たり。でも大丈夫、間違いなく春はやってきます。 自然にまかせてのんびり待ちましょう。 次回は究極の主食「発芽酵素玄米」つくりの秘密兵器をお届けする予定です。 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ ご意見、ご感想はcs@hareruya.jp まで 発行元:ハレルヤ・パーソナルシェフ・サービス 発行責任者 松本 敏弘 『食べ方を変えると、生き方が変わる』 〒104-0043 東京都中央区湊3-7-11パンセフレスコ805 TEL/FAX: 03-3555-1077 携帯:090-9839-8822 e-mail : cs@hareruya.jp URL : http://hareruya.jp blog:http://ameblo.jp/detoxmatsu/ Facebook:http://www.facebook.com/hirohareruya ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★    
LINEで送る
Pocket

食べるだけでカラダもココロも幸せになれるハレルヤごはんメールレッスン

お名前
メールアドレス

パーソナルシェフへの道 毎日スマホで学べるメール講座

自分の料理で人の“笑顔”と“収入”を手にいれたい女性のための『パーソナルシェフへの道』メール講座です。
ぜひご登録ください!

お名前
メールアドレス

バックナンバー

はじめての方へ
食材へのこだわり
お料理例
ハレルヤのレシピ
代表の思い
良くあるご質問
お試しサービスはこちら
連絡先
ブログ:マクロビ出張料理人のネタ帖