マクロビオティック出張料理、出張料理教室、ケータリングのハレルヤ 野菜料理研究家 月森紀子レシピ監修
お問い合わせ(平日10時〜20時)
代表直通
ホーム > お役立ち情報 > コラム > 食材の扱い方 > ●乾物ってどのくらいに戻るのでしょう?

お役立ち情報

コラム
食材の扱い方

●乾物ってどのくらいに戻るのでしょう?

あ~困った。乾物ってどのくらいに戻るの?? 乾物戻し過ぎてしまって立ちつくすことないですか? レシピにひじき100g(戻した分量)なんて書いてあっても、 じゃあ乾燥状態で何グラム必要なのと悩みますよね? 乾物は水で戻すと以外と増えます。 食材によってその「戻り率」は様々。 意外と一覧になっているものないですね。 料理をやっていて毎回悩むことは覚書にしてまとめておくと便利です。 今日は自分用の覚書を公開します。必要な方は活用下さい。 同じひじきでもメーカーによって若干の違いが生じますので その点理解必要な方は活用下さい。 ひとつの目安と考えて自分が普段使っているもので微調整して下さい。 一覧表はこちら
LINEで送る
Pocket

食べるだけでカラダもココロも幸せになれるハレルヤごはんメールレッスン

お名前
メールアドレス

パーソナルシェフへの道 毎日スマホで学べるメール講座

自分の料理で人の“笑顔”と“収入”を手にいれたい女性のための『パーソナルシェフへの道』メール講座です。
ぜひご登録ください!

お名前
メールアドレス

最新の記事

はじめての方へ
食材へのこだわり
お料理例
ハレルヤのレシピ
代表の思い
良くあるご質問
お試しサービスはこちら
連絡先
ブログ:マクロビ出張料理人のネタ帖