食べるだけでカラダもココロも幸せになれるハレルヤごはんメールレッスン

お名前
メールアドレス

パーソナルシェフへの道 毎日スマホで学べるメール講座

自分の料理で人の“笑顔”と“収入”を手にいれたい女性のための『パーソナルシェフへの道』メール講座です。
ぜひご登録ください!

お名前
メールアドレス
ブログ:マクロビ出張料理人のネタ帖
ホーム > ハレルヤのご案内

ハレルヤのご案内

ハレルヤの概要

社名
株式会社 ハレルヤ
代表者
代表取締役 松本 敏弘
設立
2013年7月
(2009年4月創業のハレルヤ・パーソナルシェフ・サービスから法人化)
資本金
100万円
本社所在地
〒104-0043 東京都中央区湊3-7-11 パンセフレスコ805号
キッチンスタジオ
典座(てんぞ)
東京都中央区湊1-2-8
紀伊国屋ビル4F

地下鉄日比谷線・JR京葉線
八丁堀駅より徒歩5分、
地下鉄有楽町線
新富町駅より徒歩8分
電話番号
03-3555-1077
e-mail
cs(a)hareruya.jp ※(a)を@に変えてください
URL
http://hareruya.jp
業務内容
・マクロビオティック・穀物菜食の出張料理、ケータリングサービス
・料理教室、パーソナルレッスン
・パーソナルシェフの養成・派遣
・自然食・オーガニックレストランの開発支援・商品開発・メニュー提案
・食育事業(講演、セミナー、教室・イベント開催)
・各種媒体での連載(雑誌・フリーペーパー等)
取引先金融機関
東京三菱UFJ銀行 虎ノ門支店 城南信用金庫 銀座支店
取引先
らでぃっしゅぼーや、オーサワジャパン、ムソー、がいあプロジェクト、ナチュラルハウス、築地御厨、グルッペ、アスク、あいおい損保、明治安田ビジネステクノロジー
ハレルヤのご案内チラシをダウンロード

メディア掲載情報

2014/01/24 NHKあさイチ冒頭の特集「ママに大人気!出張シェフ」でハレルヤが紹介されました。
2014/01/23 日経新聞夕刊 らいふプラスのコーナー「広がる食の出張サービス」に掲載されました。
2013/09/23 FM-FUJI「YES!Morning」にてインタビューを受けました。
2013/09/08 産経新聞朝刊P.12に掲載されました。
2013/09 フジTV「ノンストップ」とことんエージェントコーナーでパーソナルシェフ・サービスが紹介されました。
2013/08 「最上級を刺激する」をテーマのゆかしメディアに掲載されました。
2013/08 宝島社 宝島9月号「ビジネス新潮流」コーナーに掲載されました。
2013/04 集英社 MAQUIA 6月号 P.193「ビューティーズ調査隊」コーナーに掲載されました。
2013/03 サントリーセサミンEXのインフォマーシャルにマクロビオティック料理を提供しました。
2012/10/25 講談社 ノバリエ 「美しい」を食べるコーナーP63に掲載されました。
2011/11/10 「Veggy Steady Go 12月号」にハレルヤ潜入レポートが掲載されました。
2010/07/02 ギャップ・ジャパン発行「おうちで楽しむナチュラルフード 東京のおいしさで人気の135店」のケータリング&出張料理部門に掲載されました。

ベジタリアンやヴィーガンの方へ「マクロビオティックのレストランやカフェを探すのに苦労していませんか?

代表プロフィール

ハレルヤ代表松本敏弘

「料理には人を幸せにする力がある」が
モットーの、マクロビオティック料理人

会社員時代、あまりの仕事の忙しさから気持ちが行き詰まり、クヨクヨと悩む日々が続く。そんな中で思い出したのが、福祉活動家・教育家である佐藤初女さんが作るおにぎりのこと。変哲もない、でも気持ちのこもったおにぎりによって、多くの人の気持ちが救われているという事実を思い出し、できる限りきちんと作った「いのちのごはん」を食べようと、生活スタイルを一変。食べ方や食べる物を変えることで徐々に安定を取り戻し、「食べること=生きること」という意識が強まる。

そして、穀物菜食を中心とした「マクロビオティック」こそが、地球に負担をかけず、人間が自然と調和できる食だと実感。「生きている本物の食を通して、人を元気にしよう」と決意する。

2000年からは、マクロビオティックとオーガニックに特化。持ち前のバランス感覚や企画力が評価され、セールスプロモーション、業態開発などを多数担当する。

たとえば2006年には、都市型高級食品スーパーマーケット「クイーンズ伊勢丹品川店」にマクロビオティックデリ&カフェを、2008年には、新宿・新都心を代表する超高層オフイスビル「新宿野村ビル」にマクロビオティックデリ&カフェを出店。また、青山にもマクロビオティックレストランを出店するなど、関西や都内、新宿・青山など数十件のプロデュースに携わり、ストレスフルなビジネスパーソンや、健康や地球環境への関心が高い知的な女性などの健康を、食事を通してサポートし続けている。

その一方で、余剰コストの問題が常にのしかかる店舗経営を目の当たりにし、「必要な人に、必要な時に、最適な料理を、オーダーメイドで届けるには、何がベストか?」を模索。「パーソナルシェフがこれを解決できる方法だ!」という想いに至り、2009年、日本初となるマクロビオティック出張料理サービスを起業する。

現在は、マクロビオティック有資格者で、ハレルヤ独自のトレーニングに合格した8名のシェフと共に、都内を中心に活動中。年間600回以上、各クライアントの「お客さまのことを一番知っているお料理番」としてパーソナルシェフサービスを提供している。

また、「自分でもバラエティに富んだマクロビ料理が作れるようになりたい」という要望を受け、都内クッキングスタジオなどで、クッキングライブ活動を実施。"食べ方を変えると、生き方が変わる"食生活を提案し、「たくさん発見があった」「心も温かく穏やかになれそう」と喜ばれている。

さらには、マクロビオティック料理講師として、オーガニック食材宅配大手「らでぃしゅぼーや」、日本最大のレシピ検索サイト「クックパッド」などでも講師を務めるなど、日々精力的に活動中。2015年、日本オーガニックライフ協会のアドバイザーに。

代表の想いを読む▶

代表略歴

京都生まれ。
大手商業施設企画・設計会社勤務。
1997年
ドトールコーヒーショップFC加盟・店舗運営全般のマネジメント。
2000年
日本で初めての「久司道夫」公認マクロビオティック・レストラン「クシガーデン」にてサービスおよびマネジメントに携わる。
2002年
㈱ノモス 関西圏にてオーガニック&ナチュラルなライフスタイルを提案するパイオニア企業「SOLVIVAグループ」にて経営者の右腕としてレストラン・カフェのマネジメント&プロデュースに携わる。
2002年
天王寺Hoop ナチュラル&オーガニックレストラン・ソルビバのマネジメント。
2003年
近鉄変電所跡(重要文化財)をフレンチレストランへ再生した「ナチュラル&オーガニックフレンチ・ビアンシュール」プロジェクトの立ち上げ。
2003年
「ジャパニーズ・オーガニックカフェ 有機茶寮」の業態開発、立ち上げ。
2004年
ヘルシーデリ「ソルビバデリ」天王寺ミオ店マネジメント。
2004年
「ジャパニーズオーガニックカフェ有機茶寮」の多店舗化。
・ダイヤモンドシティプラウ
・ららぽーと甲子園
・関西アーバン銀行本1F「SOLVIVA CAFE」プロデュース。
2005年
土佐堀、旧青楓グリルにてオーガニックフレンチ「シェ・ソルビバ」プロデュース。
2005年
㈱ エコホリスティック
ママンテラスグループにてマクロビオティックレストラン・カフェ、マネジメント、商品開発に携わる。
2005年
リトルママン・クィーンズ伊勢丹品川店マネジメント
2006年
「健康博」東京ビッグサイトへ出展
2006年
新宿伊勢丹本店「ロハスウィーク」へ出店
2007年
恵比寿三越 「ロハスフェアー」へ出店
2008年
新宿野村ビル「リトルママン」プロデュース
2008年
青山パサージュ「ママンテラス」プロデュース
2009年
マクロビオティック出張料理サービス ハレルヤ・パーソナルシェフ・サービス 起業
2013年
株式会社 ハレルヤ 設立(ハレルヤ・パーソナルシェフ・サービスから法人化)
2014年
ハレルヤ・キッチンスタジオ「典座(てんぞ)」 オープン
主な専門分野は
オーガニック・ナチュラルレストランの開発プロデュース。
オーガニック・ナチュラルフードのレシピ開発、商品開発。
マクロビオティック・パーソナルシェフの養成、派遣。

NPO法人日本ベジタリアン協会 会員
日本オーガニックライフ協会 アドバイザー

日常の食卓にこだわり、そこから人を元気にするがハレルヤの役割だと考えます。
→最新の活動をブログで紹介しています。
マクロビ出張料理人のネタ帖

PAGE
TOP